貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

毎月50万円をアメリカ個別株、レバレッジETF、米国株ETF、シーゲル流投資などに、全力で投資するブログ。アメリカ株関連の英語ニュースも。

総資産の半分をレバレッジETFで保有している投資家の末路

昨日(米国時間2018.10.10)は1日でS&P500が-3.3%、NASDAQが-4.1%とひどい有様でしたねー


私のポートフォリオは約半分がレバレッジ3倍ETFです。




ではレバレッジ3倍ETFの下落率を見てみましょう。


SPXL -9.47%(S&P500の3倍)
TQQQ -12.97%(NASDAQの3倍)
CURE -6.99% (ヘルスケア・セレクト・セクターインデックス-2.37%の3倍)
DFEN -9.59%(ダウ・米国航空防衛インデックス-3.21%の3倍)
TMF -0.76% (下落時の緩衝材。グッジョブ。)


その名の通り、大体3倍のスピードで下落している事が分かります。


テム・レイ・エンジンを搭載したのかな?



資産総額はこのざま。



ギャーーース! 一晩でマイナス108万円!



除夜の鐘かな?






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。