貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

アメリカ株に毎月50万円投資。重要だが日本語に翻訳され無さそうな米国株投資関連の英語ニュースを日本語で紹介。レバレッジ3倍ETF、米国株ETF、シーゲル流投資など。

GEのラリー・カルプCEO、CNBCのインタビューに応じる


”GE・カルプCEO「発電部門の経営問題は間も無く解決するだろう」(CNBC 2018.11.12)”




”GE・カルプCEO、キャッシュポジション強化のために、さらなる資産売却を検討中と発言。その後GE株価が8ドル割れ。(CNBC2018.11.12)”







2018年11月12日、GEのラリー・カルプCEOがCNBCのインタビューに応えました。
不振の発電部門について、問題解決は近いと述べた一方で、さらなる資産売却や部門切り離しが「喫緊の課題だ」と述べました。GE株価は一時8ドルを割り込みました。



「発電部門のチームとともに課題に懸命に取り組んでいる。我々は解決に向かっている。」


「経営の最優先事項は、借入資本を利用したレバッレジを一刻も早く解消する事である。」

カルプCEOは、今後さらなる部門売却が必要である事を示唆しました。


GE株価は先週終値から約7%弱下落し、7ドル台となりました。
株価が8ドルを下回ったのは2009年3月以来となります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。