貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

アメリカ株に毎月50万円投資。重要だが日本語に翻訳され無さそうな米国株投資関連の英語ニュースを日本語で紹介。レバレッジ3倍ETF、米国株ETF、シーゲル流投資など。

今日のマーケットで注目すべきかな、これは?(アップル)

モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス、グッゲンハイムパートナーズ、UBS、HSBC、ローゼンブラット証券が一斉に、米国株式市場の時価総額1位(2位?)であるアップルの目標株価を引き下げたとCNBCが報じました。


なんか・・・ヤバイにおいがする。


今日の相場大丈夫かな。


”アップル目標株価下げ CNBC2018.12.7”



モルガン・スタンレー:目標株価$256→$253に引き下げ
「中国スマホ市場の縮小」


ゴールドマン・サックス「iPhone XRの不振」


グッゲンハイム「iPhone 売上台数頭打ち」


UBS「iPhone米国外売上高減少」


HSBC「ビジネスモデルがiPhoneに依存しすぎ」


ローゼンブラット証券「iPhone出荷台数減少見込み」





間も無く2018年12月7日の相場が開きます。


それでは行ってらっしゃい!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。