貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

アメリカ株に毎月50万円投資。重要だが日本語に翻訳され無さそうな米国株投資関連の英語ニュースを日本語で紹介。レバレッジ3倍ETF、米国株ETF、シーゲル流投資など。

マイクロソフトvsアップル どちらか一方しか選べないとしたら・・・?


(HUNTER×HUNTERより)



マイクロソフトはファンダメンタルズ的にアップルより優れている。しかし、買うべきはアップルだ。


"(CNBC 2018.11.30)"


マイクロソフト株もアップル株も個人的に両方保有しているというハートランド・ファイナンシャル社CIOのナンシー・テングラーは、マイクロソフトではなくアップルを強烈に推していましたよ


「アップルの株価が下がっていて買い増しのチャンスだ。マイクロソフトを売ってアップルを買おうかと思っているぐらいの買い場だ。」

「iphone販売台数を公表しないと言うニュースに市場はネガティブに過剰反応し過ぎだ。」


「アップルは次の大きなビジネスへの転換を成功させるだろう。ただしそれには相応の時間が必要かもしれないが。」


根拠が不明瞭な割に自信たっぷりというかなんというか…


このアナリストは単なるアップル信者なのか、それとも何か情報を掴んでいるけれど言えないのか。


ジャッジメントチェーンが心臓に絡まっているのでしょうか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。