貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

アメリカ株に毎月50万円投資。重要だが日本語に翻訳され無さそうな米国株投資関連の英語ニュースを日本語で紹介。レバレッジ3倍ETF、米国株ETF、シーゲル流投資など。

【TQQQ】NASDAQ連動レバレッジ3倍ETFを25万円分買い増したよ!

ななな、ナスダァァァァック!!!



2018年11月は2回に分けて買い付けを行います。


本日1回目の注文を入れました。


今月に入って絶賛急落中のNASDAQ、それに連動するレバレッジ3倍ETFのTQQQを42.52ドルで52株、計2,211ドル(約25万円分)購入しました。



今回購入後のポートフォリオは上の図のようになりました。
本当はポートフォリオの50%程度をレバ3倍ETFにしたいと思っているのですが、レバ3倍ETFはここ最近、米国個別株や通常のETFの3倍のスピードで価格が下落していくので、ちょっとやそっとのリバランスでは追いつきそうもないです。



現在までTQQQの平均購入単価は66.55ドルでしたが、本日42.52ドルで買ったので、平均単価は62.02ドルに落ちました。。やったぜ。。。




古くから、落ちるナイフを掴むな、大気圏に突入する木馬には手を出すな、とはよく言われますが、現在は正にFANGが総崩れで、アップルもダメで、12月にはFRBが利上げする事がわかっていて、中国との貿易紛争は解決の見込みがなく、米ドル高は企業の2018第4四半期決算を押し下げそうで、こんな悪材料ばっかりで株価の降下速度がぐんぐん増す局面なので、積み立て投資などしたくないというのが本心です。


しかし私の短い投資歴の中で、このタイミングでナンピンを仕掛けたという事実は古今例が無いので、逆にチャンスだと思うのですが??


フラグですか???





無駄死にではない、と思う人は応援宜しくお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。