貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

毎月50万円をアメリカ個別株、レバレッジETF、米国株ETF、シーゲル流投資などに、全力で投資するブログ。アメリカ株関連の英語ニュースも。

アルトリア、ブリティッシュ・アメリカン・タバコの株価を直撃 米国内でメンソールタバコ販売禁止か

米東部時間2018年11月9日15時半ごろ、タバコ銘柄、具体的にはMO(アルトリア)とBTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)が突然大きく値を下げました。


これは、米食品医薬品局(FDA)がメンソールタバコの米国内販売を禁止する方針を発表したためです。


"米食品医薬品局(FDA)、メンソールタバコ禁止を提案(ウォール・ストリート・ジャーナル2018.11.9)"



  • FDAはメンソールタバコの国内販売を禁止するという規制方針を発表した。
  • 実際に禁止が始まるのは、まだ1年以上先になる可能性が高い



  • FDAは2013年に「メンソールタバコは通常のタバコより依存性と健康リスクが高い」との調査結果を発表したことが、今回の規制の背景になっている。
  • タバコ業界はFDAのこの調査結果を否定している。



  • 規制方針発表後MO株価は-2.98%、BTIは-4.47%と急落した。BTIは主力商品がメンソールであるだけに、大きな打撃である。



  • FDAは来週早々にも規制の詳細を発表すると見られる。
  • MOとBTIは今回の規制に関するコメントは控えている。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。