貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

毎月50万円をアメリカ個別株、レバレッジETF、米国株ETF、シーゲル流投資などに、全力で投資するブログ。アメリカ株関連の英語ニュースも。

Amazonを200万円分買い(SPXLも少し購入)・PMとWMTは売り

2018年10月は、新規に46万円入金しました。


この資金で・・・今更ですが・・・Amazonを買うことにしました。


買い:Amazonを46万円分購入
売り:ウォルマート76万円分@$94.5とフィリップモリス94万円分@$81.4、合計170万円
買い :Amazonを約163万円、S&P500レバ3倍ETF (SPXL)を約7万円、合計170万円


※どうせ買うならAmazonもっと欲しいと思い、個別株の一部を売却してAmazonに充当した、欲の皮が突っ張った豚です。


ウォルマート(WMT)は約10万円の利益確定、フィリップモリス(PM)は約10万円の損切りでした。PM損切りしてスッキリした~ あははは~(負け惜しみ)。


という事でAmazonを9株、約200万円保有することになりました。


ポートフォリオはこんな感じになりましたよ。


           合計2,310万円

Amazonとレバレッジ3倍ETFが主力です。大丈夫か。




米国個別株は9月末まで8種だったのが



今月からいびつな7種へ。さようならWMT、PM。

次はJNJ、XOMあたりを切り飛ばしてAmazonとビザを買うかな・・・フフフ。




Amazonに投資するのは今からでも遅くないということを、この身をもって証明したいと思います!!!
注:米国の証券アナリストが言ったことを鵜呑みにしているだけなので、真似すると大変危険です)



*******


最後に、今回のAmazonの購入単価は、週明けの寄り付き@2,030ドルでした(2018年10月1日)。


ちなみに現在の価格は@1,969です(まだ下げてる)。


・・・・・やめておけば良かったカナ???








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。